Menu

駐車場をコンクリートで

道路

打設のタイミング注意

コンクリート工事は民間事業から市役所の工事まで幅広く手がけています。 気をつけることがあり、時期によっては打設を頼んでも大規模工事などを最優先するため駐車場のコンクリート工事などでも一軒家などのすぐに終わる工事は後回しにされることもあります。 そのため年明けや春先など時期を狙って予約をすると比較的取りやすいです。 コンクリート工事は駐車場などでもレベル高さを見るのに鉄筋を指しレベルを見ます。 型枠工事や鉄筋工事など関連する業者も複数絡んでくるので金額は30万から40万円の範囲で見ておくといいです。 駐車場の面積で決まってくるので規模が小さければ少しは安く抑えることが出来ますがあくまで立米数で決まるので面積が大きくなれば大きくなるほど金額が大きくなります。 夏場と冬場で打設にかかる費用が変わるので打設をするのであれば夏場の方が安くすみます。 養生やジェットヒーターなど凍結を防止するため用意するものが増えるからです。 コンクリート工事は作業そのものはそこまで複雑ではありませんが、立米数により生コン車の台数もきまり、地域によりルールも異なります。 空席量などもこの程度なら要らないというところもあれば必ずとるところもあるので空席量を払うくらいであれば少し余裕を持って頼んでおくと良いです。 連続性のある打設を行う方がコンクリートの品質を確保しやすく待ち時間が少ない方が硬化を防ぐことができるからです。 なるべく距離の近いコンクリート業者を頼み事前に検討することがポイントです。

Copyright© 2017 目的に合わせて業者を選ぼう|コンクリート工事はプロに依頼しよう All Rights Reserved.